スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MRI診断

かかりつけの総合病院(略:センター とでもしときましょうかね)に先日撮ってきたMRIを持っていきました。



ありがたいことに旦那の会社から配慮があって、

しばらくの間センター受診の時は仕事の調整をしてできる限りは一緒についてきてもらえるようになりました。

社長や愛ちゃん、会社の人たち、理解してくれてありがとう。





予約時間に行ったものの、なかなか番号が呼ばれず。

その間また緊張はマックスで、体に悪いです。こんな緊張しぃは自分だけなんやろか?

ずっと心の中で神様に願っていました。



結局予約時間より30~40分過ぎて入室。

診察室にMRIの写真が何枚か貼ってあって、気分はかなりロー。

とりあえず主治医と旦那は初対面だったので、直接今の状態を簡単に説明してもらいました。



MRIを見たところ・・・・

右乳房を輪切りにした状態で造影剤する前と流した後の写真があるんだけど、

しこりのある乳腺の房?にバーッと広がりがある感じのようでした。

乳房全体に広がりがあるとかではないけど、その部分全体に少し深いところまで広がりがあるようで。

できれば温存を望んでいるんだけど、今のMRIを見た状態ではちょっと難しいかもという返答。

そのひと房を取るとなるとちょっと広範囲かもしれないということでの意味だと思います。



一気に落胆。

ため息と深呼吸せざるを得なくて。



「温存していくのは無理なんですか?」と言うと、

「うーん、全部取りきって安心して過ごしていくほうがいいか、一部だけ取って残して心配しながら過ごしていくのかっていうのは、最終的には本人の判断なんですけどね。子供さんもみえますしね。

ただ今の段階なので、何事も病理結果出て何の治療が向いているかがわかってからですかね~」と。





とりあえず針生検で取った組織の病理の結果が20日以降しか出ないので、

今後どうしていくとか治療方法とかオペがいつとか、資料が揃ってからになるようでした。





心の叫びは あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ  です。







もうなんかこうなったら、悪いものは全部取りきってサッパリ明るく長生きしたい!という方向(笑)

というか、2人目妊娠できるようにしてくれたら何でもいいやって。

片っぽなくてもまぁ困りはしないさ。

不恰好なだけ。

プールも別に好きじゃないし、露出激しいビキニとか着るワケでもないし!

かゆさんと一緒に今後プールへ行ってもなんか羽織もん着るし大丈夫。荷物当番でOK。

温泉だって今は個室に温泉ついてるし!リッチ!





とブログの中では前向きに書けるわ(笑)





オペに耐えられるか全身の体力を見るために、軽く健康診断回り。

●採血

●レントゲン写真

●心電図

●肺機能スクリーニング



久しぶりに採血した~



次の診察は 22日(木) 。

また1週間悶々として生活していかなきゃ。

楽しいこと、なんか作ろう。





今日のお会計: 6500円





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

*miyu63

Author:*miyu63
チビで童顔な35歳@母4年生。
乳がんのホルモン治療が終わったら、かゆさんの妹か弟を妊娠&出産!諦めないよ。

★しごと: 某建築工務店企画広報・ショップスタッフ
★すき: たーくん@旦那35歳/かゆさん@子ども4歳/おしゃれ/人間ウォッチング/友達/ゆず/ハンドメイド
★きらい: 度胸がいること/ゴキブリ/時間にルーズな人/チーズ/納豆

せいちょう

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。